華原朋美と麒麟・川島のケンカの動画(シーン)の見逃しは?過去の喧嘩も調査!

平成を代表する歌姫・華原朋美さん。

現在では2歳のお子さんの母親としても、あちこちのバラエティー番組で活躍されています。

11月11日放送のバラエティ番組『ダウンタウンDXDX』(読売テレビ系)で、そんな華原朋美さんとお笑いコンビ・麒麟の川島明さんが口論となり話題となっています。

口論を超え、喧嘩のようなかたちとなり、視聴者からも放送事故では無いかと騒がれるほど…

今回は、この騒動となった喧嘩の様子や華原朋美さんの過去の喧嘩についても見てきたいと思います。

華原朋美と麒麟・川島のケンカ動画

以下、会話の抜粋です。

華原朋美さんは息子を溺愛しており、最近では1600万円のフェラーリを息子に買ったほどだとか。

そのために所有しているバーキンを売ってお金を工面しているという話の流れから、

川島
でも、(持っているバーキンも)いつか限りがあるじゃないですか?
華原
じゃあ何ですか? 私のこと芸能人だと思ってないんですか?

とキレ気味に返す展開に。

一旦、川島明さんが場をおさめたものの、

華原
仕事がなくなるみたいな言い方するからさ

とふてくされたように言ったら、

川島
お前、1回酒抜いて来い! 酔っ払ってるで、この人!

と声を荒げます。

華原
お前こそ酒抜いてこいよ! この人おかしいっすよ!
川島
下がらない?1回。下がれよ
華原
お前こそ下がれよ! お前こそ下がれっつの

とヒートアップ。

最終的には、ダウンタウン・浜田雅功さんが仲裁に入り、川島明さんが「冗談ですよ。ごめんなさいね」と謝罪しました。

華原朋美が怒った理由は?

華原朋美さんをカチンとさせたのは何だったのでしょうか?

「仕事がなくなるみたいな言い方するからさ」と華原朋美さんは言っていましたが、やはり、川島明さんの「でも、いつか限りがあるじゃないですか?」という部分に反応してしまったのではないでしょうか。

平成の歌姫として活躍していた彼女のプライドを大きく傷づけてしまったのかもしれませんね。

麒麟・川島の対応に対する反応は?

これに対し、ネット上では川島明さんを擁護する声が集まっているようです。

バラエティー番組なので、どこまでが本気で、演出なのかわからない部分もありますが、華原朋美さんに情緒不安定ぎみな部分があることから、やはり川島明さんに同情が集まったようです。

高嶋ちさ子と喧嘩の原因はベビーシッター?

華原朋美さんは過去にバイオリンニスト・高嶋ちさ子さんとも喧嘩になったことが報道されています。

原因は、ベビーシッター。

華原朋美さんが出産後、仕事に復帰する際に、仲の良かった高嶋ちさ子さんにベビーシッターを紹介をしてもらったそうです。

ただ、そのベビーシッターに華原朋美さん的には問題があったようで、そのことで喧嘩になったのだとか。

ベビーシッターの問題行動は華原朋美さん側がFRIDAYに持ち込んだともいわれており、この一件の高嶋ちさ子さんとのLINEのやりとりも公開されています。

この喧嘩は最終的に、華原朋美さんの子供への虐待は勘違いとのことで、とても反省しているとのコメントが発表され一件落着しました。

歌手のmisonoとも公開ガチ喧嘩!

なんと華原朋美さん、歌手のmisonoさんとも番組内で喧嘩をしています。

2015年10月3日放送の音楽情報バラエティ『音ボケPOPS』(TOKYO MX)のオープニングの出来事。

発端はmisonoさんが「え?こんなに、おばちゃん感強かったでしたっけ?」とツッコミを入れたことのようです。

それに対して、「この間、他の局で会った時めっちゃ無視したよね?」と華原朋美さんがキレ気味につっかかる展開に。

misonoさんとしては、悪い意味でいったのではなく「褒めたつもり」だったと後にあかしています。

misonoさんはその後「もっと仲良くなりたい!」とアピールし、華原朋美さんはTwitterで「私はmisonoちゃんが大好きです」と弁明していました。

この騒動に関しては、世間では「どっちも必死だね…」「話題作り」などと批判が集まっていましたが、華原朋美さんにキレっぽい言動や行動が多いのは事実ようです。